家族の理解

在宅ワークは家族の理解が必要

在宅ワークの仕事は一人でおこなうものですが、周囲の理解は必要になってくるでしょう。

家族がいる人であれば、家族の理解はとても重要で、理解されないまま在宅ワークを続けるというのはとても大変なことだと思います。

まずは、夫に相談するというのが一番大切なことです。

たとえば家計が苦しいという理由で在宅ワークを始めるという場合には、夫も賛成してくれるかもしれませんが、仕事がしたい、自分のお金が欲しいなどの理由で、夫の立場からすると仕事をする必要がない状況で在宅ワークを始めるという人は理解が必要になるでしょう。

夫には、まず在宅ワークの大変さを理解してもらうことから始めるといいと思います。

公私の区別がつきにくい、病気など何があっても納期は守らなくてはいけないことなどについてもしっかりと説明をしておくことが大切です。

そうしなければ、いざ在宅ワークを始めても理解されないまま勘違いされ、ケンカやトラブルのもとになりがちです。

在宅ワークの理解は夫だけではなく、子供がいる人は子供にも理解してもらわなくてはいけないのです。

子供は、家にママがいるのになぜ仕事をしているのか理解できないでしょう。

ママがある日突然仕事をしだし、遊んでくれなくなったうえに、大きな声で怒られる回数が増えれば子供にとってもストレスです。

在宅ワークをする場所を確保し、子供たちのわかる範囲で在宅ワークを理解してもらうことがとても大切なことだと思います。

在宅ワークを家族に理解されないまま続けても、途中でやめなければいけなくなるなど、上手くいかなくてストレスがたまってしまう可能性もあります。

私も夫に在宅ワークの大変さを知ってもらい、今では理解もしてもらっています。

在宅ワークをするなら家族の理解や協力必要は必須です。

Copyright (C) 在宅ワーク All rights reserved.

定期的にエネルギー補給