営業活動

在宅ワークと営業活動

在宅ワークは自分で探すため、仕事の受注にはいってみれば営業活動をともないます。

在宅ワークで何が一番苦労するのかというと、やはり仕事を見つけるということで、営業をしなければ仕事を獲得することができません。

在宅ワークの仕事を獲得するための営業には何が必要なのでしょうか。

自分を知ってもらうために、まずチラシやサイトの立ち上げが必要です。

自分がどんな業務をやろうと思っているのか、宣伝チラシを作るのですが、プロフィールと併せて、保有しているパソコンの機種や周辺機器なども付け加えておくといいでしょう。

これで営業を始める準備は完了です。

次に、営業をするためには直接クライアントに交渉しなければいけません。

たとえば在宅ワークを始める人には、以前は会社で働いていたという人が多く、勤めていた会社にサイトやチラシを見てもらって営業をするというのが多いようです。

他にも友人や知り合いに宣伝して、少しずつ営業の場を広げていくのもいいと思いますが、交友関係を壊さない程度に活動した方がいいでしょう。

また、自分の足でポスティングをしに行くという方法もいいでしょう。

オフィス街などへ行き、ビルのポストに自分を売り込むチラシを入れて営業をするというのも方法ですし、企業リストなどを見てダイレクトメールや電子メールを送るという方法も有効的です。

在宅ワークは、とにかく自分で仕事を探さなければ何も始まりませんから、まずはアクションを起こさなければいけません。

営業が苦手という人は在宅ワークの求人情報が掲載されているサイトをチェックしながら求人に応募して仕事を探していくことになりますが、詐欺まがいの悪徳業者に騙されることのないように注意しましょう。

もっと積極的に営業する場合には、直接電話をかけたり、ホームページをみてメールを送るという方法や、同じ在宅ワークをしている人達が集まっているサイトに登録をするという方法も有効的ですよ。

Copyright (C) 在宅ワーク All rights reserved.

定期的にエネルギー補給