詐欺

在宅ワークでは詐欺に気をつけよう

在宅ワーク商法など、在宅ワークでの詐欺被害が後を絶ちません。

在宅ワークの掲示板などにも、詐欺まがいのことをしている業者が書き込みをしているというケースもあえうので十分に注意した方がいいでしょう。

たとえば、在宅ワークを始めるにあたって登録料を支払わないといけなかったり、高い教材の購入や講習をネット上で受けさせられて、在宅ワークをもらうどころか、気がつけばローンだけが残っているといった詐欺にあっていた人もいます。

詐欺業者が、在宅ワークをする際にパソコンやソフトを購入やスキルの習得などの理由で何十万円という高額な請求をおこなうことはよくあることですが、在宅ワークを必死で探している人は、周囲が見えずに支払ってしまう、ローンを組んでしまうという人が多いのです。

在宅ワークの応募によく見かける、経験がなくてもサポートします、とか、家事や子育ての合間に高収入といった類の広告が出ている在宅ワークは、ほぼ詐欺まがいなことをしている業者だと思ってもいいと思います。

在宅ワークというのは決して楽をして稼げるとか、高収入が簡単に得られるというものではありません。

在宅ワークは完全出来高制ですから何もしなければ報酬は発生しません。

やった分だけしか報酬がもらえないのが現実ですから、子育てや家事の合間にやって高収入がもらえるはずがありません。

そんな仕事があればみんな在宅ワークをやるでしょう。

これらは在宅ワーク商法と呼ばれて世間でも騒がれていますが、引っかかってしまう人は依然多いといわれています。

在宅ワーク商法で詐欺にあわないためにも、在宅ワークは慎重に選ぶことが必要です。

Copyright (C) 在宅ワーク All rights reserved.

定期的にエネルギー補給