パイプ

在宅ワークでパイプを築こう

在宅ワークをする場合、人間関係が非常に大切になってきます。

在宅ワークが成功するかどうかは人間関係というパイプ作りから始まります。

在宅ワークを受けるには仕事を依頼してくれる人が必要になってきますが、それがパイプ作りです。

いいクライアントと出会い、仕事を上手に受注できるような環境を作ることが必要不可欠です。

パイプというのは、いきなり作れるものではありませんから、ステップを踏んで仕事をしていく必要があるのです。

在宅ワークでは、まずクライアントと顔を合わせることがないと思いますが、だからといっていい加減なことをしていたのではパイプも太くなりません。

パイプを太くするためには信頼関係が必ず必要になってくるのです。

在宅ワークというのは依頼者の顔もこちらの顔もわかりませんから、信頼関係のない間柄で仕事の発注をするので、約束通りに納品をしてもらえるのか、相手も不安に思っていると思います。

報酬を支払ってもらえなかったクライアントもいますし、クライアントさんの中には、仕事を依頼したのに逃げられた人もいるとのことです。

そんな中で信頼関係を築いていかなくてはいけません。

信頼関係を築き、仕事を着実にこなしていけば、パイプというのは太く長くなっていくはずです。

そうなれば、仕事をもらう量も安定してきますからある程度収入も安定して続けていくことができるのではないでしょうか。

在宅ワークで安定した収入を得て、仕事を継続して続けていきたいと思っている人は、とにかく太いパイプを作ることが大切です。

基礎ができていれば、パイプは長く太くなっていくものです。

私も在宅ワークを始めて色々なクライアントさんと出会ってきましたが、パイプがつながっている人からはお仕事ずっといただいていますし、パイプがつながらなかった人というのはやはりそれだけの人だったと思います。

Copyright (C) 在宅ワーク All rights reserved.

定期的にエネルギー補給