ライターを始める

ライターの在宅ワークを始めるにあたって

在宅ワークのライターは人気が高く、求人も多いと思います。

ライターの仕事を始めたいと思っている人も多いと思いますが、特にこれといった資格やスキルは必要ありませんが、記事にする内容の情報収集をして仕事につなげるということが必要になってきます。

ライターの仕事に必要な技術としては、文章能力と文章を書くことが好きだという気持ちは必要です。

またコミュニケーションに長けている人もライターに向いているのではないでしょうか。

ライターの仕事の中には、取材へ行って記事を書くという仕事もありますから、その場合には社交的、積極的に、取材先の人と接する必要がありますから、内気な性格でもできると思っていてはいけません。

そしてライターには想像するという能力も必要で、ねつ造ではなく、今知りたいと思っていることはどんなことで、それをいかに表現すれば読みやすい文章になるのかということを考えられる力が必要です。

他にも新しいことを知ろうという好奇心もライターには必要です。

いろいろなジャンルの仕事が回ってくることもあり、自分が全く知らなかったジャンルを書かなくてはいけないこともよくありますが、その都度わからないからと言って内容のない文章を書いていたのではライターの仕事は務まらないので、ライターは知らないジャンルのことも知りたいと好奇心を持って仕事をしなければいけません。

ライターの仕事の報酬相場ですが、インターネット上で使われる記事の場合には1記事200円から400円位が相場ではないでしょうか。

雑誌記事のライティングの場合には1ページあたり1万円ほど、本の場合は1ページあたり5000円位が相場になっていますが、どんな雑誌や本なのか、出版社やあなたの実力によっても報酬というのは変わってきます。

ライターの仕事は興味をなんにでも向けられて、文章が好きな人に向いている仕事だと思います。

Copyright (C) 在宅ワーク All rights reserved.

定期的にエネルギー補給